相続・資産税コラム

2012年09月08日 第17回 相続のために現金を不動産に変える

現金は、そのままの金額で相続財産として評価されますので、一番不利な財産です。実生活では最も有利な財産なのですが・・・。

1億円持っていたら、1億円で評価されます。

もし不動産なら、1億円で買ったものの評価額を2千万にすることもできます。

では、地価が値下がりする中、どんな物件を買えばいいのか?

池上税理士事務所では、10億を超える売買経験を有しており、物件の選択については絶対の自信がございます。ぜひお任せください。

代表紹介

銀行融資にはコツがある

お申し込みからの流れ

メールでお問い合わせ

相続資産税コラム

池上税理士事務所

株式会社池上総合鑑定

ページトップへ戻る