相続・資産税コラム

2014年05月16日 第224回 不動産投資信託証券(REIT)の評価

・不動産投資信託証券(REIT)とは

不動産投資信託とは、不動産投資法人が投資家から資金を集めてオフィスビルや商業施設、マンション等の複数の不動産を購入し、その賃料や売却益を投資家に分配する投資信託で、一般的には「REIT」(Real Estate Investment Trustの略称)と呼称されています。



・分配金に係る税金

2013年1月1日から2013年12月31日まで、復興特別所得税を含む10.147%の税率が適用されます。
また、2014年1月1日から2037年12月31日までは復興特別所得税を含む20.315%の税率が適用されます。



・不動産投資信託証券(REIT)の評価

不動産投資信託証券の評価は、下記①~④のうちいずれか最も低い価格によって評価します。
①課税時期の最終価格
②課税時期の属する月の毎日の最終価格の月平均額
③課税時期の属する月の前月の毎日の最終価格の月平均額
④課税時期の属する月の前々月の毎日の最終価格の月平均額

※ただし、この評価は上場されている不動産投資信託証券に限ります。

代表紹介

銀行融資にはコツがある

お申し込みからの流れ

メールでお問い合わせ

相続資産税コラム

池上税理士事務所

株式会社池上総合鑑定

ページトップへ戻る