相続・資産税コラム

2014年06月02日 第241回 老人ホーム入居していた場合の小規模宅地の適用

被相続人が老人ホームに入所していた場合であっても、「一定の事由」を満たす場合については自宅について小規模宅地等の特例を受けることが今後可能となるかもしれません。

その要件は、①介護が必要なため入所したもので、②貸付等が行われていないこととなる予定です。

代表紹介

銀行融資にはコツがある

お申し込みからの流れ

メールでお問い合わせ

相続資産税コラム

池上税理士事務所

株式会社池上総合鑑定

ページトップへ戻る