相続・資産税コラム

2012年11月11日 第81回 少しづつ贈与する

贈与税は、一人当たり110万円まではかかりません。
よって、110万円をお子さんに毎年贈与しても贈与税はかかりません。

ただ、税務署から、本当に110万円までの贈与だったのかというクレームが入ることがあります。手渡ししたりしていると、証拠がないからです。

よって、111万円を銀行振り込みで贈与し、贈与の契約書を作り、贈与税の申告書を税務署に提出していれば、税務署も何も言いません。その際の税額は、わずか1,000円です。

お子さんやお孫さんが多数いる方にお勧めの方法です。

代表紹介

銀行融資にはコツがある

お申し込みからの流れ

メールでお問い合わせ

相続資産税コラム

池上税理士事務所

株式会社池上総合鑑定

ページトップへ戻る